? 脳脊髄液減少症全国ネットワーク架け橋 ?

2010/4/12 第5回議員連盟会合

仁比議員へ要請書手交(脳脊髄液減少症全国ネットワーク架け橋・細谷地代表)

参議院議長公邸にて、江田議長へ要望書提出 
脳脊髄液減少症全国ネットワーク架け橋 細谷地代表


江田議長との記念撮影

難病・脳脊髄液減少症国会議員連盟総会

長妻厚生労働大臣へ105、088筆の署名を提出させていただきました。


その後長妻大臣より報告があり、質疑応答等 がありました。12日の厚生労働大臣との交渉は、脳脊髄液減少症の皆さんの歴史に残る、大きな大きな第一歩を踏み出すことの出来た、記念すべき日となりました。 この日のために「議連」を立ち上げて下さった、川内会長始め村井事務局長ほか45名からなる議員の皆さんの活躍と、12日激務の中を、お時間を作っていただき議連の中間報告の場で、脳脊髄液減少症の検査に対し保険適用を全国の医療機関に徹底させる方針等を示して頂いた長妻厚生労働大臣に対し、心から御礼を申し上げます。 今回のこの成果は、脳脊髄液減少症に関わる総ての団体の皆さんの日ごろの活動が国を動かす原動力になったと言えます。
これを機に患者・家族の会の皆さんが心を一つにして次の行動へと発展していくことを心から願うものであります。

これからも何卒よろしくお願いいたします。

ページのトップへ戻る