2014/05/16(金) 活動報告

要請活動をさせて頂きました。

※木村太郎衆議院議員(秘書対応):自民党
秘書の方が対応して下さいました。
脳脊問題につきましていろいろと調べて下さり、関心をもって下さいました。

※荒井宏幸参議院議員(ご本人面談):新党改革
請願署名の紹介議員になっていただきました。こちらの提出資料に大変熱心に確認をして下さいました。


※三原じゅん子参議院議員(秘書対応):自民党
前回の署名提出を踏まえ、お話をさせて頂きました。 いつも大変熱心にこの脳脊問題について考えて下さって頂いています。

※小池晃参議院議員(ご本人面談):共産党
厚労省との面談中でしたが、入口まででてきてくださいました。
資料をお渡しし、あらためて面談もお願いしてまいりました。

※しんば賀津也参議院議員(ご本人面談):民主党
現在参議院国会対策委員長をされており、国会議事堂内の国会対策委員長室での面談となりました。 いろいろなアドバイスなどもいただきました。


※江田五月参議院議員(秘書対応):民主党
前回の署名提出を踏まえ、お話をさせて頂きました。 江田五月議員秘書官には議連へのお力添えを再度お願いしてまいりました。

※牧山ひろえ参議院議員(秘書対応):民主党
前回の署名提出を踏まえ、お話をさせて頂きました。 資料の提出と引き続き脳脊問題に取り組んで頂けるようお願いをして参りました。

※小田原潔衆議院議員(ご本人面談):自民党
山王病院高橋医師のご友人で、当選当初から毎回時間のある時には必ずご面談いただいております。
今後も脳脊髄液減少症問題への理解と協力をお約束してくださいました。

※笠浩史議員(秘書対応):民主党
前回の署名提出を踏まえ、お話をさせて頂きました。

※岡田克也衆議院議員(秘書対応):民主党
三重県選出の議員で、東京支部長からのつながりで、過日地元秘書官との面談を経て、
今回東京事務所の秘書官との面談となりました。
事前に脳せきのことについて、過去の議事録などにも目をとおされ、 真摯に向き合ってくださいました。

ページのトップへ戻る